freetel フリーテル

 26, 2014 23:37
携帯電話代はそこそこ高い・・・
そう思いつつも各キャリアの料金体系を比較してもよくわからない・・・
という人は多いかと思います。

国内で携帯電話を使用する場合、下記3つがお約束ですが
海外と比較すると自由度が低く、これが日本の通信料が高い理由にもなっているそう。
契約したキャリアのSIMを使用
携帯端末を同時購入
・2年契約

私自身は携帯電話会社="キャリア”にこだわりがないので、
サービスと料金のバランス、キャンペーン内容を比較して
今年見直しをしたばかり。
2年契約の縛りがあるのと、キャリアが違う電話へかけた場合の料金が高いのがネックで
色々考慮した結果、"電話2台持ち”になってしまいました。
月々のランニングコストは下がりましたが、携帯するのに「重い」のが難点。

今回初めて、freetel(フリーテル)の存在を知ったのでご紹介。
大きな特徴は、
SIMフリーなので自分に合ったキャリアと料金プランが選べる
契約年数に縛りがなく、端末本体の代金の1回払いでOK 
スマートフォンは低価格(SIM&端末=14,800円)&高品質で、Android搭載の本格端末

国内外のあらゆる携帯会社のSIMカードを使え、かつ2枚装着できるから
海外で電話を使いたい場合、現地のSIMカードが使えばかなりコストを抑えられるそう。

利用状況に合わせて適切な料金プランを選択できるfreetelのスマートフォンは、
デザインもシンプルで軽いみたいなので、とても気になってます。

freetel1.jpg


プラスワン・マーケティング様のPR活動に協力しています


COMMENT 0

WHAT'S NEW?