初めての高尾山

 29, 2013 22:32
今月半ば、ずっと行ってみたいと思っていた高尾山へ行ってきました。
高尾山口駅まで電車で片道1時間半。この日の高尾山の最高気温は13℃。
ボアの裏地付きモッズコートに、モコモコの厚手のパーカー、ネルシャツ、
ヒートテックのインナーを着用。
新宿乗換えで人混みに揉まれていると、暑くて汗が出るほど。

駅を出ると目の前には、紅葉が見ごろの銀杏がお出迎え
そうよ、こんなんが見たかったのよ。
先にはもっとスゴイ景色が待っていると思ったら、
暑さにボーっとなってた頭がクリアに

P1110516.jpg

高尾山は山頂まで色々な登山コースがありますが、初心者なので
ケーブルカーに乗って、一号路を登ることに。

ケーブルカー&リフトのりば。(片道470円、往復900円)
ケーブルカーは、平日なのに身動きできないほどスシ詰め状態で
景色を楽しむ余裕はありません
P1110507a.jpg

ケーブルカーを降りて、展望台付近の景色。空気が澄んでいて気持ちいい。
少し冷えましたが、4枚くらい重ね着して全く寒さを感じない程度。
耳や顔など出ている部分は冷たくなるので、ニット帽を被っていって良かったです。
P1110406.jpg

開運を祈って、タコの頭やら足やら撫で回す。
たこ杉は写真を撮り忘れましたが、根っこが盛り上がって蛸の足のように見える杉のこと。
P1110413.jpg P1110414.jpg 

P1110467.jpg P1110418.jpg

女坂(写真左)・男坂(写真右)に分れる地点。
男坂は百八階段があり何とか上りましたが、既にお尻のあたりが筋肉痛。
P1110426.jpg P1110425.jpg

仏舎利塔。
P1110435.jpg P1110437.jpg

真言宗智山派の関東三大本山のひとつ、薬王院。
moblog_d5325f70.jpg P1110459.jpg

お喋りしながら途中に何度も休憩して、山頂まで約2時間。
富士山が見えて、気持ちの良い景色が広がっていました。
moblog_53a33903.jpg

帰りは4号路に挑戦。
道が細くて木の根っこが多いので1号路より歩きにくいけれど
滑り落ちるような急な斜面ではないので初心者でも大丈夫。
但し、ふくらはぎの痛みに追い打ちをかけるように足に負担がきて、運動不足を実感。
P1110483.jpg

吊り橋。思ったより短い橋ですが、山の雰囲気が味わえて絵になる景色。
P1110488.jpg P1110486.jpg

駅まで下りてくると、たくさんのお店が並んでいて楽しいです。
P1110509.jpg

炙りたてのおせんべいを頂きました。
P1110512a.jpg

登山というか、ハイキングに近いのかな。
手を使って登るようなハードな場面はないけれど
とはいえ、翌日・翌々日まで踵を上手く上げられないほど
ひどい筋肉痛に見舞われ、摺り足歩行状態。
おばあちゃんになると、歩く時に踵が上がりにくくなるそうですが
ふくらはぎの筋肉が関係するんだなぁと体感。

これでも筋肉に自信がないので、2週間ぐらい前から時間をみつけては
1駅~3駅分ぐらいは歩くようにしてたんだけど、
全然間に合いませんでした。
もっと筋肉をつけて、次は違うコースを行ってみよう。

行く前には、高尾山公式HPを見ていくと参考になりますよ。
高尾山公式ホームページ

COMMENT 0

WHAT'S NEW?