銀シャリ亭秋の収穫祭 パナソニック新型炊飯器SR-SPX

 29, 2013 18:26
先週土曜日は秋葉原で行われたパナソニック×JA(全農)のイベント、
「銀シャリ亭 秋の収穫祭」へ行ってきました。
各地のお米を、利き酒ならぬ利き飯ができるという白米好きにはたまらない企画。

P1100687.jpg
P1100725.jpg

普段よく買っている、こしひかり、ゆめぴりか、ななつぼし、つや姫は、
見事に右半分に分布されてましたわ。
粘りの強いお米が好きみたい。

P1100696.jpg
P1100697.jpg

ゴハンは全種類制覇し、気に入ったお米はおかわりも。
炭水化物を控えていたので、ここぞとばかりに反動が!
やっぱり白米は美味~い。利き飯なんて滅多にできないもんね。

各ブースにはゴハンのお供のお漬物などもありましたが、
イベント開始の2時間後に行ったらほとんどなかった!
でもお米がおいしいから、そのままで十分。幸せな時間でした♪
P1100677.jpg
P1100672.jpg
P1100689.jpg

お米の品種だけでなく、美味しい秘密はこちらにも。会場のご飯はすべて
お米のプロが認めたパナソニック新型炊飯器SR-SPXシリーズ
炊いたもの。色・デザインともにカッコいい。
パナソニック史上最高傑作と言われ、スチーム・可変圧力IHジャー炊飯器。
Wおどり炊き(高速交互対流&可変圧力)」と「200℃スチーム」機能を融合し、
理想とする「かまど炊きごはん」を再現したそう。
スマホのアプリで、お米の銘柄別におすすめの炊き方をする
銘柄炊き分けコンシェルジュ」機能も搭載。スゴイネ。
スマホと連動なんて、技術の進化を感じてワクワクしますわ。
うちの圧力鍋がいくつも買えてしまうようなお値段なので、
「試しに買ってみるかっ!」てわけにはいきませんが、欲しい家電のひとつとなりました。
どこぞでご縁がありますように。

P1100693.jpg P1100707.jpg
お米のプロが認めたパナソニック新型炊飯器SR-SPXシリーズはコチラ をクリック


お米が1年分当たる、「利き飯チャレンジ」にも参加。
出されたお米がどこのものか当てるというもの。
「ゆめぴりか」と「ながさきにこまる」まで絞ったのに、正解は“ゆめぴりか”でハズレ。
ちょっと自信あったんだけどなぁ。この「ながさきにこまる」は今回初めて知りましたが、
私好みで一番気になったお米。5年連続「特A」評価だそう。
今度実家に帰ったら探してみよう。

参加賞として、あきたこまちを頂きましたよ。
P1100695.jpg P1100727.jpg

可愛いゆるきゃら達に、大人な私も少し心惹かれるもので、
「写真一緒に撮りますよ~」とスタッフの方に何度もお声がけ頂きましたが、
恥ずかしい年頃なもので・・・遠くからそっと撮影。
カメラを向けるとポーズをとってくれるのよね

P1100712.jpg P1100670.jpg

お腹も心も満たされたイベントで楽しかったです。
ありがとうございました。



パナソニックキャンペーンに参加中


COMMENT 0

WHAT'S NEW?