富士フイルム アスタリフト

 12, 2012 22:51
富士フイルム様のご招待で、青山ダイヤモンドホールで行われた
「アスタリフトで叶えるフォトジェニック・スキン」~光をコントロールするメイク術~
イベントに参加してきました。
P1020789.jpg

第1部は、商品の特長をたくさんのスライドを見ながら説明を受けました。
フィルムと化粧品。一見結びつかないように思うけれど、フィルムの50%がコラーゲンであることから、
コラーゲン培養→抗酸化研究→独自のナノテクノロジー→アスタリフトの開発へと発展したそう。
気になるシミには、光を制御する独自の「光学技術」を駆使して、 防御・集中・補正で打ち勝つ!
ということで、3つのアイテムをご紹介、帰り際にはお土産にいただきました。

防御  アスタリフト デイプロテクターホワイト  
  SPF50 PA+++ 容量30g 価格3,990円  紫外線最長波領域までカットする日中用美容液

今までの技術では防げなかった紫外線があることを知り、驚きました
どんなに日焼け止めを塗っても、長時間外にいれば必ず焼けますもんねぇ。
富士フイルムは、この長波(370~400nm)の未知の紫外線領域をDeepUVAと命名。
これを阻止する世界初となる新規紫外線防御剤「D-UVガード」を開発したそう。
P1020806.jpg

手に乗せてみると、薄いベージュ系の乳液タイプで白浮きなし。
少量でも伸びが良く、ほど良いしっとり感でつけた後の肌がなめらかで気持ちイイ。
毛穴もカバーしてくれてなかなか好感触。
紫外線は波長が長いほどダメージを与えるので、D-UVガードを配合の商品は心強い存在となりそう。
P1020846.jpg

集中 アスタリフト ホワイトニングマスク <美白シート状マスク> (医薬部外品)
  容量6枚入(25mL×6枚) 価格6,930円 メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ美白シートマスク

シミの集中発生ゾーンであるこめかみから頬の部分は、二重構造シートになっていて、
美白成分を集中して浸透。アスタリフトの商品全体がそうですが、バラのような癒される香りがイイ。使うのが楽しみです。
P1020825.jpg

補正 アスタリフト ライトアナライジングメラノレタッチ コンシーラー
  容量3g 価格3,570円(税込)
  シミ特有の光の吸収と反射をコントロールし、あらゆる色や明るさのシミを自然にしっかりとカバー

肌色解析データから導き出した、シミと正常な肌の色調差をなくすシミカバー最適色設計
1色であらゆるシミをカバーするスティックタイプ。すーっと伸びて使いやすい。
あまりにもグレーっぽく色がくすんでいるので、「顔色が悪くなるんじゃない!?」と思ったけれど顔につけてみたら、ビックリ!
シミが目立たない上に、肌が明るくなりました。光をコントロールすることを実感。
ファンデが苦手なので、コンシーラーは少しこだわったものを2色使いをしてますが
こちらの方が目立たないかも。良い商品に出会いました。
P1020839.jpg

シミにお悩みの方は是非こちらをどうぞ→ 2012 シミ研究プロジェクト

第2部はヘアメイクアップアーティストの森ユキオ氏がゲストに登場。
撮影の現場はスケジュールがタイトなことから、意外にも素肌感を活かしたナチュラルメイク
仕上げることが多いそう。(もちろん撮影の内容にもよりますが・・・)
厚塗りや色を重ねるよりもそのほうが綺麗に見えるとのことでした。
メイクをすること自体嫌いではないけれど、“何か塗っている感触”が苦手な私。コンシーラーが上手に
使えるといいなぁと思っていたので、実際に目にしながら説明を受けるとわかりやすい。

コンシーラーはくすんだ色を選び、まぶたやほうれい線といった動く部分には薄く塗ること
シミ部分に塗ったところは指で叩くと周りに広がるので、筆で軽く載せると良いそうな。
そして、必ず耳の周り(耳下後ろあたりまで)にもファンデを塗ってほしいとのことでした。
自分では見えない所ということもあり、塗ってない人が多いそうですが
顔が浮いて不自然に見えるとのこと。なるほどね~
朝は顔がむくんだりしているので、マッサージをしたり、声を出したりして
顔をちゃんと起こしてからメイクをすると良いそうです。
P1020850.jpg

色々と参考になるイベントで、お土産まで頂いちゃって、富士フイルム様ありがとうございました

COMMENT 0

WHAT'S NEW?