Photo Gallery

方言を話すATMがあるらしい。
それは、全国のコンビニやスーパーで使える イーネットのATM!
地域密着のATMとして親しまれるように
『ご当地言葉でご挨拶するATM』の拡大を行なっているんだそう。

e-net.jpg

2016年12月2日にスタートした三重県では、
4つの地域に分けてご当地言葉でご挨拶してくれますよ。

・伊勢弁(伊賀弁、紀北弁、紀南弁以外のエリア)
・伊賀弁(名張市、伊賀市)
・紀北弁(尾鷲市、紀北町)
・紀南弁(熊野市、御浜町、紀宝町)

下記先とでは、音声を公開しているので、
ご興味のある方は是非視聴してみて下さい!
(他にも沖縄県、愛媛県松山市、宮崎県、高知県、
石川県、京都府の6つの地域の音声を視聴できます)
http://www.enetcom.co.jp/e-net/csr/region/audio_assist.html

イーネットのATMは、全国13,600個所以上も設置されていて
郵貯をはじめ全国・地方の銀行など
ほとんど全てのキャッシュカードが使えるのでとても便利。
銀行、曜日や時間帯によっては
手数料が無料になるところもあるそう。

普段使っている銀行と同様のサービス(入出金・振込・残高照会など)が
受けられるのはもちろん、
利用銀行によっては土・日・祝日も最大24時間利用可能。

因みに1回のお取引きで
入金は、千円から最大50万円(紙幣枚数は59枚)まで
出金は、千円から最大20万円まで利用可能!

またクレジットカードでのキャッシングも可能なので
普通の銀行ATMよりサービスが充実してますね。



イーネット様よりのど飴を頂きました。
喉が弱いので、この時期はとても助かります^^



イーネット様に商品をいただき、モニターに参加しています

WHAT'S NEW?