Photo Gallery

昨年末トレンダーズさんのご紹介で参加させていただいた宝酒造さんのイベントで
試飲した「澪(MIO)」と、生酛(きもと)純米
イベント後にお土産で頂きましたが、先日またたくさん届いて見る度に顔がニヤけます。

moblog_5df4dd6c.jpg


「澪(MIO)」(300ml/税抜475円)は、ほどよい酸味とお米由来のほんのり甘い味わいの
スパークリング清酒

綿密なマーケティングと、約6年にわたる開発期間を経て
ユーザーの求める味わいと安定した品質を実現した自信作。
アルコール5%の低アルコールで飲みやすく、爽やかな泡立ちが綺麗なのでグラスが似合いますねぇ。
『澪』とはイタリア語で「私の」の意味で、「私のお酒」と感じてもらえる願いがこめられた
ネーミングだそう。 
「浅瀬の水の流れ」「船の通った泡の跡」をイメージして作られたボトルは、
深いブルーの色合いに、女性が手にとりやすいスタイリッシュなデザイン
軽いので食前酒としてはもちろん、チョコレートといったスイーツとの相性も良くて飲みやすい。

moblog_5f48574c.jpg

生酛(きもと)純米(640ml/1,124円)は、米の旨みを引き出した奥行のある深い味わい。
日本酒が好きな人はこちらのほうが飲み応えがあって良いかも。
キリッと冷やしてイカの松前漬けと頂きました。日本人で良かった思える幸せな組合せ
コルク栓を採用し、海外ではライスワインとしてグラスに入れて提案。
日本では日本酒の消費量が減少している中、海外では輸出が増加しているそうですよ。

moblog_84cc156a.jpg

「澪(MIO)」は、こちらのオンラインショップで購入できます!
TaKaRaオンラインショップ(購入方法を知りたい方)

女性向けイベントやブログモニターならトレンドリーダー

WHAT'S NEW?