Photo Gallery

従兄弟に連れられて、劇団四季の「ユタと不思議な仲間たち」を
観に行ってきました。
久々のミュージカルに公演中はずっと鳥肌状態。
やっぱり生声の迫力は格別

劇団四季としては珍しく、東北を舞台にした日本オリジナル作品。
東北弁訛りで違和感があったのは始めのほうだけで、
すぐに惹き込まれる。
なんと最後は、舞台に歌詞が書かれた幕が下りてきて、
キャストの皆さんも客席に下りてきた。
「みんなは一人のために、一人はみんなのために・・・♪」と全員で大合唱。
通路側だったので、すぐ隣から響いてくる俳優さんの歌声に聞き惚れながら
イイ時間を過ごしました。

生きていくのに大切なものは何か・・を問いかける優しい内容なので、
家族で子供と一緒に見るのもおすすめです。

Y1.jpg

WHAT'S NEW?