Photo Gallery

久しぶりにハカセのお料理教室へ。
回数券を購入したものの、今年はまだ2回目。

今回はクリスマスレシピのレッスンに参加。

トリュフ香るホタテのパイ包み、苺ソースの赤いサラダ、
ピスタチオソースのグリーンサラダ、
鱈のリエット、ピンチョス、ブッシュドノエル。



ワインと共にお腹一杯頂いて、
もうクリスマスは終わった気分。
ケーキとパイ包みをお土産に頂いて、今回も大満足。



ブッシュドノエルで、初めてスポンジでクリームを巻いてみた。
ロールケーキって意外と簡単。
ピンチョスの肉団子は、市販のひき肉では味が落ちて意味がないんだそう。
ひき肉は自分で塊り肉を包丁でたたくか(FPも✖)、
お肉屋さんで一度挽きしてもらう。
生ハム(太もも)ではなく、コッパ(首)が美味しい。
香りのよいピスタチオオイルは色が鮮やか。
サラダ以外にアイスクリームにも合う。
トリュフは通販で簡単に手に入る。冷凍可。


先生が作るのを見たり、みんなで作ってると簡単なんだけどねぇ。
家でできそうで、でもやらないかなぁ・・・という手間のかけ具合や
珍しい食材との出会いが楽しいお料理教室。
来年こそもっと頻繁に行こう。
そして家でも再現しなくては!

今年初のお料理教室へ。
少人数でほんわか&ゆるい雰囲気が気に入って
レッスン回数券を購入したものの
この2年位でまだ5回目。

今回参加したのはビストロ・フレンチのレッスンで
メニューは、プチプチサラダ・サーモンのムニエル・
お野菜のキッシュ・苺パフェの4つ。
お目当ては、手間がかかりそうなキッシュ。家ではまず作らないもんねぇ。
生地の作り方は少しコツがいるけれど美味しくできて大満足。
みんなとおしゃべりしながら、新しい発見もあって楽しい時間。



フランス産のリンゴ酢をお安く分けて頂きました。
シードルから作られているそうで煮詰めても美味しいそう。
使うのが楽しみ♪



レッスン後、代々木公園の桜を見てきました。
想像以上の人混みと外国人の多さにビックリしましたが、
同じぐらいにたくさんの桜とその美しさは壮観な眺め。
代々木公園って広いのね。

fc2blog_20160404235855bb5.jpg



それにしても寒かった。最高気温は14℃。
薄着になってから“貼るカイロ”が手放せない今日この頃。



友人より大きくて立派な玉ねぎをたくさん頂いていたので
オニオングラタンスープを作りました。




オニオングラタンスープ
【材料(4人分)】
オニオンスープ
・スライスして冷凍していた玉ねぎ…大玉1個分
・バター…10g   ・水…600ml
・固形スープ…1個  ・白ワイン…大匙2 ・塩、コショウ…少々
・明治北海道十勝 かおり濃香パルメザンブレンド…2枚

パン
・フランスパン…1センチ幅4切れ
・オリーブオイル(バターでも)…適量  ・にんにく…1かけ

1.お鍋にバターを溶かし、スライス玉ねぎを炒める。(15分位)
  ※玉ねぎは冷凍しておいた方があめ色になる時間が早いです。

2.あめ色になるまで炒めたら水、ワイン、固形スープをいれて
  5分ほど煮たら、塩・胡椒で味を調える。




3.パンにオリーブオイルとにんにくを塗って軽くトーストする。

4.耐熱カップにスープを入れ、トーストしたパンを浮かべたら
  明治北海道十勝 かおり濃香パルメザンブレンド(1人分=1/2枚)を
  のせる。

5.トースターでチーズに焼き色がつくまで焼いたらできあがり。
 
あめ色玉ねぎは冷凍保存ができるので、
炒める手間を考えると多めに作っておくと便利です。
  

チーズは、レシピブログさんに頂いた
「明治北海道十勝 かおり濃香パルメザンブレンド」を使いました。
厚みがあってそのまま食べても美味しいチーズ♪
風味が豊かで食べ応えがあるので、とても気に入ってます!











スライスチーズの料理レシピ
スライスチーズの料理レシピ



レシピブログの「明治北海道十勝贅沢スライスチーズ」レシピモニター参加中



にぎらないおにぎり=「おにぎらず」。
先日スパムで作ってみました。

moblog_64cfb3b0.jpg

スパムおにぎらず

【材料】(二人分)
スパム
 ・スパムシングル20%レスソルト(85g)…2枚
 ・たれ(醤油・酒・みりん・水/各小さじ1、砂糖少々)

薄焼き卵
 ・卵2個 ・マヨネーズ・醤油/各少々

・明治北海道十勝贅沢スライスチーズ(うまみ濃厚チェダーブレンド)…2枚
・海苔(全形)…2枚
・ご飯…適量
 

1.スパムを2つにカットし、フライパンで両面を焼く。(オイル不要)
2.スパムに焼き色がついたら、出てきた油を軽くふき取り、
  たれをからめてお皿へ移す。
3.卵にマヨネーズと醤油を入れてよく混ぜ、薄焼き卵を焼く。
  (海苔の幅に合わせたサイズで焼くとベスト)
4.まな板の上にラップを敷き、2つにカットした海苔をのせる。
5.海苔の上に、ご飯⇒卵⇒スパム⇒ご飯の順番でのせて巻く。
6.形を整えながらラップで巻き、更に半分にカットしたら出来上がり。

moblog_b31d2805.jpg

ラップで巻くと食べやすいし、カットせずそのまま冷凍しておくと
いつでも食べられて便利です。


今回レシピブログさんより、
明治北海道十勝贅沢スライスチーズをうまみ濃厚チェダーブレンド
頂いたので挟んでみました。
ご飯とスパムの熱にほどよく柔らかくなった食感と、
スパムに負けない濃厚な旨みとコクがあり、とてもマッチしました。

このチーズは味わいが豊かなので、焼いても、挟んでも、
そのままおつまみとして食べてもOKの3way。
主役級の味わいが楽しめるプレミアムなチーズなのでお勧めです!


 


スライスチーズの料理レシピ
スライスチーズの料理レシピ



レシピブログの「明治北海道十勝贅沢スライスチーズ」レシピモニター参加中



モラタメさんで、鯖フィレの缶詰=ラ・カンティーヌを購入しました。
5缶セット1700円⇒800円(送料関係費)

ノルウェー産でエキストラバージンオイルを使っているそうで、
なんともオサレなデザイン缶。




ラ・カンティーヌは2種類あるみたいです。



「お手軽フレンチレシピ」なるものがついていたので、
(レシピ⇒http://www.maruha-nichiro.co.jp/la_cantine/#!



マネしてみました。
オイルも美味しいのでそれを使ってニンニクとキノコを炒め、
鯖フィレも少し炒めてのせるだけ。
鯖は肉厚で旨みがあり、ボリュームのある一品が簡単にできて便利です。



次はパスタに合わせてみようかな。
良いお買い物になりました。



WHAT'S NEW?