Photo Gallery

冬場のお風呂は、体の芯まで温まりたくて長風呂になります
歯磨きに始まり、ストレッチやマッサージ、読書など色々なことをやってしまいますが、
最近はiPadを持ち込んで、1時間は悠に超えてしまいます
より体を温めてリラックスできるよう、入浴剤もよく使いますが
今回モラタメさんで、エムズワン 死海バスソルト ナチュラル1000gを購入しました。
(通常価格/1780円(税込)⇒840円(税込)送料関係費)

P1050091.jpg P1050093.jpg

容器の蓋一杯分(約60g)=1回分ということで、1000gも入っているのでコスパ良し。
お湯に入れた途端サッと溶けて、無色透明・無臭。

P1050136.jpg

死海バスソルトの特徴は、ミネラル成分。
一般のバスソルトのミネラル成分の90%以上がナトリウムなのに対し、
死海バスソルトのミネラルは、マグネシウムが52%以上、カリウムが32%
体が不足しがちな成分が豊富。
お湯に溶けたイオン化したミネラルが肌にグングン吸収されて、
スキンケア、リラックス、ダイエット効果が期待できるそう。

少し多めに入れると、かなり汗がでてスッキリしてイイ感じです。オススメ

バッチフラワーレメディレスキューレメディシリーズ「レスキューナイト」を少し前から使っています。
なかなか寝つけない時に、スポイトで舌の上に2,3滴落として飲むと
リラックスして眠りに就けるというものです。
蜂蜜のように甘さが強めのトロリとした液体で、美味しいのでつい多めに飲んでしまいます

P1050070.jpg

バッチフラワーレメディは、医師であり、細菌・病理学者でもあった
イギリスのエドワード・バッチ博士が、従来の診断法・治療法に限界を感じ、
野生の植物に心や感情を癒す力があることに注目して考案した花療法。
特定の感情や精神状態を整えるのに有効な特定の草花を体系づけて、
38種類(レスキューレメディを含めると39種類)からなるバッチフラワーを完成させた商品です。

病は気からという言葉があるように、心と体の関係は密接。
ストレスやマイナスな感情で心が乱れた時に、フラワーエッセンス を体内に取り入れることで
精神バランスを調整し、癒してくれるものだそう。
60カ国以上で年間800万本以上販売され、日本では約15年前より現在 
全国で700店以上のお店で販売されているそう。
医薬品ではないので副作用がなく、精神が安定することで、
本来持っている自身の自然治癒力を高めてくれるもの。
お子様やペットにも安心して使えますよ。

緊張や不安といったストレスは、時には必要なものではあるけれど
必要でない時は解放して早くリラックス状態に戻りたいもの。
そんな状態をサポートしてくれるアイテムとして、
スプレー式、キャンディ、クリームなど様々な商品が展開されているので、
ご興味のある方は、是非下記の正規取扱い店サイトをチェックして見てくださいね。
バッチフラワー星占いも楽しめますよ。

フラワーエッセンス
フラワーエッセンス


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
17日ぶりのヨガ。こんなに間が空くのは久しぶり。
案の定、体が硬い
座った状態での前屈で顔が膝につかず、腿の裏がピリピリしてくる。

そんな中、先生が体が柔らかくなる方法として“筋膜”の話をしてくれました。
筋膜は、足の裏から腿裏、背中、頭を通り眉まで繋がっているそうで、
マッサージなどでほぐすことで筋肉が柔らかくなるのだそう。

そういえば他の先生も、“ヨガをする前は皮膚をマッサージするといいですよ”と言ってたっけ。
眉を優しく押しながら揉み、次にお尻や足の指をほぐすストレッチを行ってから前屈したら
無理なく顔が膝についた。スゴイ

来月こそヨガに力を入れよう。
久しぶりのパワーヨガ。
今日は祝日プログラムということで、「スペシャルパワーヨガ」という名がついている。
最近ハードなヨガをしていなかったからか、それともスペシャルだからなのか、
スピードについていくのが精一杯で、鏡を見るたびに、
精気がなくなっていく自分の顔が怖かった。

まるでホットヨガのような熱気が増す中、玉のような汗をかき、
最後のシャバアーサナー(寛ぎのポーズ)は何とも言えない心地よさ。
この快感があるから、ヨガはやめられない 
久しぶりの健康診断。
初バリウム、初婦人科健診に緊張したものの、何だろうこの充実感。
ずっと気になってたからか、やっぱり1年に一度は受けなきゃダメですね。 

嬉しかったことは、身長がプラス4mm(僅かでも嬉しいっ)、
血圧が下は60未満だったものの、上が何とか100を超えたこと。
そして採血で具合が悪くならなかったこと。

どの検査も「ハイ、とても上手です。イイですよ~」と、
やたら褒めて乗せてくれるので前向きに楽しく検査に臨む事ができました

婦人科健診は緊張したけれど、仕事が手早いおばあちゃん先生のおかげで
何てこともなく終了。
マンモグラフィーは多少の屈辱感・敗北感があるけれど(私だけ?)、
自分の胸が今まで見たこともない平らな形に伸ばされていく様子がおかしかった
もう少し痛みがないといいんだけどね。

どうか悪い結果が出ませんように。


WHAT'S NEW?